複を買うならこんなふうに~回収率重視競馬予想~

回収率重視の競馬ブログです。 競馬歴は12年。おそらく生涯回収率は100%前後。 G1予想を中心に、予想のノウハウ、騎手・血統について、競馬ニュースなどの記事をアップしていきます。<a href="https://www.chutohanpamansion.net/">こちら

【マイルチャンピオンシップ2018】ジュールポレール鞍上は石川裕紀人!これは厳しい!

幸騎手は先日の京都開催で負傷。 命に別状はないものの、かなり大きな怪我ということだそう。 幸騎手には早く治して復帰してもらいたいものです。 そんな中空くのが、今年のヴィクトリアマイルを制したジュールポレールの鞍上。 その鞍上ですが、 石川裕紀人…

【京都競馬】12レース中11レースで外国人騎手が勝利!最終はハゲニイが意地を見せる!

サッカーもそうですが、ワールドクラスの実力を持った人たちが集まれば無双するのは当たり前。 競馬は特に顕著。 日本の騎手レベルはハッキリ言って低く、世界の1.5~2流であるルメール・ミルコに無双されている現状。 そこに更にモレイラ・Cデムーロま…

【エリザベス女王杯2018 感想】天栄+ルメールを止めたのはもちろん外国人!

エリザベス女王杯の感想です。 モレイラさんを舐めてました。 ごめんなさい。 モレイラがめちゃくちゃ追うと馬が変わるというのは、京都大賞典でアルバートを買ってたワイはよくわかっていたはずなのですが…。 リスグラシューを”府中専用機”という勝手な決め…

【エリザベス女王杯2018 予想】出走馬分析・全頭コメント。天栄+ルメールを誰か止めろ!

エリザベス女王杯の出走馬分析です。 まず思ったこととして、ハッキリと馬券から切れる馬が多いということ。 この前の菊花賞のように、どの馬が来てもおかしくねーよという状況にはならなそうですが、大荒れにもまずなるまい。 最近、欲を出しすぎて自分の納…

【エリザベス女王杯2018】私がノームコアを買いたくない理由。あえて天栄に逆らう。

エリザベス女王杯の枠順が確定しました。 いつものように、外国人騎手の乗る馬、ノームコア・リスグラシュー・モズカッチャンなどに人気が集まりそうです。 中でもノームコア、4週連続G1制覇(JBCもあえて含める)のルメールが騎乗。 しかも、ノーザン産の…

【JBC2018 予想】注目馬コメント G1と言えないG1が3競走!無理して買うことない!

JBC3競走が、今年はなんと京都で開催。 交流G1を中央競馬で行ったのは、2011年の南部杯がありましたが、JBC競走をJRAが行うのはもちろん初めて。 なんというか、 別に興奮はないねー。 G1と言っても、 JBCスプリント→G3レベル JBCクラシック→G2レベル …

ダンビュライトが天皇賞秋で放馬!戸崎騎手は正座で呆然…

www.sponichi.co.jp 平成最後の天皇賞秋。 ルメールのレイデオロが危なげなく勝利しました。 そして、平成最後の天皇賞秋で、放馬で発走除外になってしまい、不名誉な記録を作った馬がいました。 それが、ダンビュライトという馬です。

【天皇賞秋2018 感想】スワーヴリチャードは惨敗! レイデオロの次は香港か?

天皇賞秋の感想です。 スワーヴリチャードは私のせいで負けました ごめんなさい。 ◎をサングレーザーからスワーヴリチャードに変えてこのザマ。 きっと私のせいです。 もう私の◎は、今年秋のG1戦線で来ることは無いでしょう。 www.fuku-kaunara-keiba.biz

【天皇賞秋2018予想】全頭コメント 中心はレイデオロ世代4歳馬?マカヒキ武豊はなぜ?

天皇賞秋の全頭出走馬分析です。 いらない馬に関しては、一昨日の記事にて語らせていただいたので、ほぼ6頭分の分析となります。 やはり、レイデオロ、スワーヴリチャード、マカヒキ、サングレーザーといった、外国人+武豊の騎乗馬の上位争いは必至 特に、…

【スワンS 2018】モズアスコットは東京専用機?早熟?非社台だけど平気?

天皇賞秋の前日、マイルCSの前哨戦でもあるスワンSがあります。 1番人気はモズアスコット。 安田記念優勝馬だから、当然といえば当然です。 しかし、どうやら1.5倍以下の人気になりそう。 おいおい…大丈夫か…? モズアスコットが鉄板とは思えない モズア…