複を買うならこんなふうに~回収率重視競馬予想~

回収率重視の競馬ブログです。2017年は119%の回収率を記録。 レース数を絞り、長く楽しく競馬を続けていこうというスタンスです。好きな馬:カワキタエンカ、シュヴァルグラン。好きな騎手:三浦皇成、川田将雅、

【桜花賞 2018】全頭出走馬分析その1 ラッキーライラックの取捨は!?

本日関西は雨が降っていたようで、桜花賞も少し雨の影響が残るのでしょうか。

何にせよ臭い馬が多く、難しいレースにはなりそうです。

 

(1)1ラッキーライラック 55 石 橋

(1)2アマルフィコースト 55 浜 中

(2)3リバティハイツ   55 北村友

(2)4アンコールプリュ  55 藤岡康

(3)5レッドサクヤ    55 松 山

(3)6スカーレットカラー 55 岩 田

(4)7トーセンブレス   55 柴田善

(4)8ハーレムライン   55 大 野

(5)9リリーノーブル   55 川 田

(5)10アンヴァル     55 藤岡佑

(6)11コーディエライト  55 和 田

(6)12デルニエオール   55 池 添

(7)13アーモンドアイ   55 ルメール

(7)14レッドレグナント  55 M・デムーロ

(7)15プリモシーン    55 戸 崎

(8)16フィニフティ    55 福 永

(8)17マウレア      55 武 豊

(8)18ツヅミモン     55 秋 山

 

ラッキーライラックは1枠1番 競馬の桜花賞枠順 :日本経済新聞

 

桜花賞2018 全頭出走馬分析(1枠~4枠)

1.ラッキーライラック 

www.fuku-kaunara-keiba.biz

 

大体は上記で書いた通りです。

 

桜花賞での最内枠

一度負けたら終わりで大プレッシャーの石橋脩

種牡馬1年生オルフェーヴル産駒

 

不安要素が多すぎる。

うーん、困った困った。。。

 

2.アマルフィコースト

ファンタジーSはどう見てもレベルが低そう。

コーディエライトを物差しにするとここでも苦しいでしょう

 

3.リバティハイツ

前走はかなり展開が向いてのもの。

北村友一をG1で買ってはいけません。

 

4.アンコールプリュ

フィリーズRは明らかに一番強い競馬。

藤岡康太はそれなりに上手く捌いてはいたが、カラ馬にずっと絡まれて力を発揮できなかったのは明白。

間違いなく脚は使う馬で、ハゲニイじゃない方の藤岡はこういった追い込み馬の力を出すことができる。

外枠の方が良かっただろう。

 

5.レッドサクヤ

エルフィンSは良い勝ち方だったが、福永はフィニフティを選択。

てか同じようなディープ産駒が多すぎて今回は困るなぁ。。

 

6.スカーレットカラー

まあ厳しいでしょう。

少なくともチューリップ賞・阪神JFに出走した馬は、上位3頭以外は苦しいという印象。来るなら別路線。

 

7.トーセンブレス

ルメールが捨てて相談役に戻った馬を今更…ねぇ。

ディープ産駒だけどさ。

さすがにアルテミスSの大凡走は印象悪いですよ。

 

8.ハーレムライン

先行でアネモネS勝ち。

先行勢は今回リリーノーブルという強い馬がいて今回厳しいかもしれんね。

 

 

そんな私の注目馬は…

 

 

人気ブログランキングに掲載

 

 

阪神牝馬Sも予想しときました。

 

その2 

www.fuku-kaunara-keiba.biz