複を買うならこんなふうに~回収率重視競馬予想~

回収率重視の競馬ブログです。 競馬歴は12年。おそらく生涯回収率は100%前後。 G1予想を中心に、予想のノウハウ、騎手・血統について、競馬ニュースなどの記事をアップしていきます。<a href="https://www.chutohanpamansion.net/">こちら

【天皇賞秋2018予想】全頭コメント 中心はレイデオロ世代4歳馬?マカヒキ武豊はなぜ?

スポンサーリンク

天皇賞秋の全頭出走馬分析です。

 

いらない馬に関しては、一昨日の記事にて語らせていただいたので、ほぼ6頭分の分析となります。

 

やはり、レイデオロ、スワーヴリチャード、マカヒキ、サングレーザーといった、外国人+武豊の騎乗馬の上位争いは必至

 

特に、マカヒキ以外は強いと言われている4歳世代。

まさに油が乗り切っている時期であり、大凡走はしないと思うが、果たして…?

 

(1)1ステファノス    58 オドノヒュー

(2)2ブラックムーン   58 横山典

(3)3ヴィブロス     56 福 永

(4)4レイデオロ     58 ルメール

(4)5スワーヴリチャード 58 M・デムーロ

(5)6マカヒキ      58 武 豊

(5)7アルアイン     58 北村友

(6)8ダンビュライト   58 戸 崎

(6)9サングレーザー   58 モレイラ

(7)10キセキ       58 川 田

(7)11ミッキーロケット  58 和 田

(8)12サクラアンプルール 58 田 辺

(8)13アクションスター  58 大 野

スワーヴリチャードは4枠5番 競馬の天皇賞・秋枠順 :日本経済新聞

 

天皇賞秋2018 全頭分析・コメント

1.ステファノス

【天皇賞秋2018枠順確定】いらない馬を挙げてみるよ 参照

 

2.ブラックムーン

【天皇賞秋2018枠順確定】いらない馬を挙げてみるよ 参照

 

3.ヴィブロス

【天皇賞秋2018枠順確定】いらない馬を挙げてみるよ 参照

 

だけど、馬連の紐くらいで買うかもしれないわ。

アタマはない。

 

4.レイデオロ

うーん…って感じの馬。

オールカマーは勝ったものの、なんだかフツーの強い馬って感じしかしないのはワイだけですかねぇ。。。

 

そもそも、天皇賞秋の前哨戦、京都大賞典・毎日王冠・オールカマーでノーザンは馬を使い分け、全てで勝利を収めることができた。

つまり、前哨戦で負けてもいいやという感覚ではなく、「勝つつもり」で出したというのは間違いないだろう。

 

ただ、完全に乗りに乗っているルメール氏だし、簡単に切る訳にはいかない。

あっさり勝つかもしれない。

 

5.スワーヴリチャード

狙いはジャパンカップ…だと思ったけど、もしかしてここ狙いの可能性も否定できなかったりします。

 

ジャパンカップはアーモンドアイがいる。

あの馬にはそう簡単に勝てはしない。

だとすると、ぶっつけとはいえここをしっかり勝つって目論見があるのではないかとも思う。

 

そもそも、最近の秋天トレンドは”ぶっつけ”

 

去年なんて上位3頭がぶっつけですよ。

ぶっつけが不利の時代は終わったかもしれない(ノーザン以外は前哨戦挟んだほうが良いと思うが。。)。

 

6.マカヒキ

去年のこの舞台は内田の糞騎乗。

だからこの舞台は合うし、武豊ならこの手の馬は合いそう。

 

しかし

 

 

このように、リスグラシューの補填として回ってきたのだと思う(戸崎のダンビュライトも)。

 

つまり、マカヒキはもうノーザンから期待されていないということではないかと思う。

 

しかし、もっと邪推すると、「外国人ばかりじゃアレだから、たまには武豊に勝ってもらって盛り上げてもらおう」という可能性もある。

 

ここまで言い出したら、何が本当なのかわからない。

 

すくなくとも、ディープ産駒牡馬は5歳>>4歳。

去年よりは条件的に良いと思う。

切るのは危険だろう。

 

7.アルアイン

【天皇賞秋2018枠順確定】いらない馬を挙げてみるよ 参照

 

8.ダンビュライト

 

金曜深夜に雨が降ったものの、土日は晴天。

ただ、武より戸崎の方が合いそうな馬な気はする。

オールカマーはまあまあの糞騎乗だった。

 

思い切って逃げられたら、ちょっと怖いぞ。

少なくとも、キセキよりは間違いなく強い。

 

9.サングレーザー

福永→モレイラ。

これだけで買える。

 

札幌記念は勝ったものの偶然の賜物。

福永は脚を溜めていたというより、いつものように詰まっていた。

しかし、結果的に脚を溜めることになり、マカヒキに勝ってしまった。

 

福永→外国人の乗り替わりは、ダークシャドウを思い出す。

あのときも福永は前哨戦で糞騎乗をしていた(勝ったけど)。

 

やはりね、京都大賞典のアルバート見て思ったけど、モレイラはやっぱり追える。

福永からの乗り替わりはプラスに決まっている。

 

ここが最大目標なのが間違いないという馬はこの馬くらい。

他の有力馬は「JC目標…?」って感じだし。

 

10.キセキ

【天皇賞秋2018枠順確定】いらない馬を挙げてみるよ 参照

 

11.ミッキーロケット

 

この馬はわかんねえなぁ…。

宝塚記念が超低レベルレースだったのは間違いないが、舐めてると痛い目に合うかも…とも思う。

 

ただ、アタマはないだろうね。うん。

 

12.サクラアンプルール

【天皇賞秋2018枠順確定】いらない馬を挙げてみるよ 参照

 

13.アクションスター

【天皇賞秋2018枠順確定】いらない馬を挙げてみるよ 参照

 

天皇賞秋2018 予想 

◎スワーヴリチャード

人気ブログランキング

▲レイデオロ

△マカヒキ

△ミッキーロケット

△ダンビュライト

△?ヴィブロス

 

 

まあ、大荒れは考えにくい。

人気吸ってくれそうだったダノンプレミアムの回避が惜しい。。。