複を買うならこんなふうに~回収率重視競馬予想~

回収率重視の競馬ブログです。 競馬歴は12年。おそらく生涯回収率は100%前後。 G1予想を中心に、予想のノウハウ、騎手・血統について、競馬ニュースなどの記事をアップしていきます。<a href="https://www.chutohanpamansion.net/">こちら

【マイルチャンピオンシップ2018 予想】出走馬分析・全頭コメント。「どうせ外国人騎手」に逆らう!

スポンサーリンク

マイルチャンピオンシップの出走馬分析です。

 

毎年「G1は外国人買っときゃいいや」という感じになりがちですけれど、先週の京都での外国人11連勝で、ファンの間で更にその意識は加速。

 

www.fuku-kaunara-keiba.biz

 

ただ、今回はちょっとそれに逆らってみようか…と考え中。

 

前の記事で、「周囲が仮想通貨は上がるとはしゃぎ始めたらバブルは弾けた」などと申し上げました。

先週も「どうせルメール」と言われ始めたところで、ルメールはノームコアをぶっ飛ばした。

 

だから、周囲が「外国人で間違いない」と状況になってしまうと、逆に日本人騎手が勝ったりする。

そんなことを期待したいと思います。

 

そんでワイが日本人狙うと外国人騎手が普通に勝ったりするんだよ。。。  

 

www.fuku-kaunara-keiba.biz

  

(1)1ステルヴィオ    56 ビュイック

(1)2ペルシアンナイト  57 M・デムーロ

(2)3アルアイン     57 川 田

(2)4ブラックムーン   57 浜 中

(3)5ヒーズインラブ   57 藤岡康

(3)6ジュールポレール  55 石 川

(4)7ロジクライ     57 C・デムーロ

(4)8モズアスコット   57 ルメール

(5)9ウインブライト   57 松 岡

(5)10ミッキーグローリー 57 戸 崎

(6)11ジャンダルム    56 武 豊

(6)12レーヌミノル    55 四 位

(7)13レッドアヴァンセ  55 北村友

(7)14エアスピネル    57 福 永

(7)15アエロリット    55 ムーア

(8)16カツジ       56 松 山

(8)17ロードクエスト   57 横山典

(8)18ケイアイノーテック 56 藤岡佑

モズアスコットは4枠8番 競馬のマイルCS枠順 :日本経済新聞

 

マイルチャンピオンシップ2018 全頭出走馬分析 

1.ステルヴィオ

この馬は相当強いと思っているが、調教師木村哲也が糞。

こいつはゼーヴィントとアルビアーノを潰した能無しという位置づけ。

 

ノーザンだろうが天栄仕上げだろうが関係ない。

馬は一番強いくらいに思うので紐には加える。

しかし、今回この馬が飛んだら、萩原・大竹・木村哲也の3名の調教師に関しては、天栄仕上げだろうがなんだろうが、G1で本命にできない、ということが確信に変わる。

 

調教師は重要だよ。

 

2.ペルシアンナイト

富士S惨敗は予定通り。

同じG1レーシングのジュールポレールに石川を乗せてラビットさせ、連覇する気は満々。

 

ただ、ポテンシャル的に強い馬ではあるが、マイルG1連覇する程の馬という感じはしない。

しかも、今年の京都は去年ほどのハービンジャー仕様の馬場ではない。

 

良くて2着か。

 

3.アルアイン

今年の川田はノーザン馬だと普通に乗る(手を抜くわけではない)。

つまり、馬の力通りの力しか出さない騎乗しかしないということ。

 

今の川田は、ノーザンの主戦を諦め、ゴドルフィンなどの非社台馬で頑張るのが目立つ。

ファインニードルはもちろん、ミッキーチャームもキセキもそうだ。

あれは馬の120%の力を出した例である。

 

たぶん、大阪杯のように普通に3~4番手で競馬して3~4着という感じに収まるのでは?

秋天も、下手くその北村友一にしてはいい騎乗をしていたし、この乗り替わりがプラスとは思えないな。

 

4.ブラックムーン

京都専用機だが、厳しいなぁ。。

 

5.ヒーズインラブ

あからさまに力が足りない…。

 

6.ジュールポレール 

www.fuku-kaunara-keiba.biz

 

鞍上石川。これがすべて。

本命候補だったが、紐でもいらない。

むしろ、わかりやすくなってよかった。

 

7.ロジクライ

今回一番取捨に困る迷惑馬。

ハーツクライ産駒だが、京成杯AHやマイラーズCのように、あからさまなキレ不足。

ただ、Cデムはやっぱり怖いし…というくらいの印象。

 

特段「この馬強い」と思うことはない。

富士Sのような楽な展開にもなるまい。

実際、京成杯AHではミッキーグローリーに子供扱いされてたし。。

 

8.モズアスコット

この馬は府中専用機。

来年の安田で買えば良い。

 

ただ、来年の安田にはフランケル産駒だけにピークが終わっているかも…。

今がピークに近いとは思うので、2着まではあるかなぁ。

 

9.ウインブライト

マイルじゃねえだろこの馬…。

また来年の中山記念辺りで狙えばいいんじゃないか?

 

10.ミッキーグローリー

上がり馬で、前走の京成杯AHは楽勝。

京都の戸崎は不安だが、前走のルメールも大した騎乗はしていない。

外回して普通に仕掛けて馬の力で勝っただけのレース。

それくらいなら戸崎でもできる(たぶん)。

 

着外1度だけの5歳大型ディープ産駒。

全く底見せてなくない?この馬。

 

あとは、名調教師国枝を信じたいな。

アーモンドアイは「天栄のおかげ」とか言われていたりするけど、内心国枝師も穏やかじゃないでしょ。

非ノーザンであるこの馬でこそ勝ちたいんじゃない?

 

極端な話、JCのアーモンドアイよりこっちだったり…?

 

11.ジャンダルム

ごめん、この馬は純粋に弱いと思う。

 

12.レーヌミノル

終わったダメジャー産駒。

だからダイワメジャー産駒大嫌いなんだよな。

 

13.レッドアヴァンセ

母エリモピクシー一族はマイルCSの適性ゼロ。

クラレントは何回走っても馬券にならなかったし、リディルはスワンS圧勝で不可解すぎる惨敗。

 

この馬も同じだろう。

そして、来年出てくるであろうレッドヴェイロンも同じだろう。

来年の東京新聞杯まで待とう。

 

14.エアスピネル

とりあえず京都適性はある。

しかし、去年のムーアで2着の馬を福永でそれ以上の結果に導くことができるとは…。

あとは、武豊への忖度もありそうだし…。

ただ、馬も鞍上もこの舞台は得意なので、紐はあるかな。

得意の3着だったりして?

 

15.アエロリット

勝つか惨敗かどっちかだろう。

 

クロフネ産駒が京都マイルいいとは思えないし、逃げてムーア様の良さが活かせると思えんなぁ。。

他の騎手がゴリゴリついていってペース速くなるんじゃね?

 

ワイは、惨敗の方に賭けてみる。

 

16.カツジ

実はミッキーグローリーの弟。

この舞台の適性があったりしてね。。。

 

17.ロードクエスト

わかり易すぎる前走メイチ。

前から行っても良さが活きないのは三浦が証明したし、後ろから行っても典とミルコじゃ豪腕度が違う。

逃げるかもしれないが、ムーアとCデムが前にいるし。。。

 

どうせポツンだろ。

絶対いらない一頭。

絶対に本命にするな。

 

18.ケイアイノーテック

うーん…としか言えない。。

NHKマイルはレベル的にまず怪しいものがあるが、毎日王冠もある程度の目処はつけたし。。。

 

本命にはできないが、前崩れになれば突っ込んでくるかもしれないね。

 

マイルチャンピオンシップ2018 予想

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

△エアスピネル

△ロジクライ

△ケイアイノーテック

△ステルヴィオ

 

 

普通に乗ってくれれば勝てるとは思うが、普通に乗れるかわからない。

 

一部を除いた日本人騎手に関してはそう思ってしまう。

 

だから皆外国人を乗せたがるんだよ?