複を買うならこんなふうに~回収率重視競馬予想~

回収率重視の競馬ブログです。 競馬歴は12年。おそらく生涯回収率は100%前後。 G1予想を中心に、予想のノウハウ、騎手・血統について、競馬ニュースなどの記事をアップしていきます。<a href="https://www.chutohanpamansion.net/">こちら

【阪神牝馬S 2018】ソウルスターリング始動だが、フランケル産駒は早熟かも

スポンサーリンク

今週のG1は桜花賞ですが、土曜日には阪神牝馬Sが桜花賞と同じ舞台で行われます。

一番人気は間違いなくソウルスターリングでしょうが、人気に応えることはできるのでしょうか?

 

個人的には、ソウルスターリングはもう追いかけない方がいいかも…と思っていますが。。。

 

阪神牝馬S 2018 登録馬

アドマイヤリード M.デムーロ

エテルナミノル 四位洋文

クインズミラーグロ 藤岡康太

ジュールポレール 幸英明

ソウルスターリング C.ルメール

デンコウアンジュ 蛯名正義

ミエノサクシード 福永祐一

ミスパンテール 横山典弘

ミリッサ 岩田康誠

ラビットラン 川田将雅

リスグラシュー 武豊

レッツゴードンキ -

レッドアヴァンセ 北村友一

ワントゥワン 藤岡佑介

 

【阪神牝馬S】登録馬(想定騎手入り)(サンケイスポーツ)

 

2頭のフランケル産駒牝馬

ソウルスターリングの父は欧州最強馬と言われたフランケル

 

2016年の末、フランケル産駒の牝馬2頭が2歳戦を騒然とさせた。

ソウルスターリングが無敗で阪神JFを制覇。ファンタジーSを最後方から持ったまま突き抜けたミスエルテは朝日杯で1番人気に押される(結果は4着)。

 

ソウルスターリングはこの後桜花賞3着、オークス1着と結果を出します。

しかし一方のミスエルテ、桜花賞、NHKマイルと散々な走り。ファンタジーSに評された化物の面影はありませんでした。

 

クラシックで結果を出したソウルスターリングは、秋華賞には向かわず、毎日王冠→天皇賞秋というローテ。古馬との混合G1制覇を狙います。

「陣営はそこまで自信を持っているのか!」と思い、毎日王冠に注目しましたが、8着という結果に。正直「あれれ??」という結果でした。

 

「ま、まあ同厩舎だったペルーサも毎日王冠負けて秋天2着来たし…」と天皇賞秋での好走を期待した人も多かったでしょうが、不良馬場の影響もあり6着。

ジャパンカップにも出走しましたが、上位3頭に1.2秒差の7着。

 

大崩れはしていませんが、上位とは離されており、「もしかしたら終わったかもな…」という走りを見せています。

 

ミスエルテはもっとひどい。

スワンS、阪神C、京都牝馬Sと惨敗続き。早熟の可能性が強まっています。

 

ソウルスターリングは阪神牝馬Sで好走できるか?

「牝馬限定戦なら力は上!」という結果になる可能性もありますが、勝利はないんじゃないかなぁ…と私は見ています。良くて2着まででしょうか。

 

私の注目馬は…

 

 

人気ブログランキングに掲載

 

 

人気はなさそうですが、力は相当なものでしょう